aamall

金婚式

January 22, 2009

金婚式|胡蝶蘭

こんばんは!
皆さん、冬のをどんな風にお過ごしでしょうか?
私は、家族とゆっくり盃を傾けながらおしゃべりするのが大好きですね。
美味しいお酒と美味しいお料理(残念ながら自分で作るので、
ちょっと”美味しい”は、さば読みです)があると、家族って仲良くなりますね。
美味しいお酒とお料理を前にして、喧嘩はなかなかできないです。

今日の帰り道、いつものように愛車のマーク兇鯀らせていたら、
背の高いおじ様が、胡蝶蘭を胸に抱えて風を切って歩いていました。
カッコよかったなぁ
まだ、50代位だと思うので、金婚式で…ということではないと思いますが、
きっと、その方は自分の金婚式のときも、つまり結婚後50年経っても、
こうして、豪奢な胡蝶蘭などの花を抱えながら、奥様の元へ行かれるのでしょうと思いました。
ステキですね

金婚式は、特別な意味を持つと思います。
結婚してから50年ですよ
素晴らしいと思いませんか?

特別な記念日は、特別な贈り物を
祝い花には特別な花、胡蝶蘭が相応しいでしょう。
家族の皆さんも祝ってあげてくださいね

lan01 at 01:17|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

December 13, 2008

金婚式|祝い花

今回のピックアップテーマは「プロゴルファー石川遼選手へ一言!」

最初メディアに出てきたとき、一時のブームでしょう、よくある一瞬の人で終わるんじゃないかと思っていました、遼くんごめんなさい m(__)m

プロ宣言を聞いたとき、早まるな!とも思いましたよ。
スランプに陥ったときも、やっぱりぃ…なんて思っちゃって。
これほど、意志が強い人だったとは若さじゃないんですね。
見事な人物に育てましたね、ご両親!(拍手)

それに、遼くんは、先輩たちに可愛がられている、これは大事!
先輩たちに可愛がられると、人はすくすく育ちます。
プロゴルファーって個人技のスポーツだから、
なかなか気難しい人たちが多いだろうなと思っていました。
だから、その先輩たちに可愛がられるというのは、
遼くんがきっと素直で、素質も感じられるので、
多くのプロゴルファーは楽しみに感じたのでしょう。
年が離れていた事も良かったのかな?
才能にやきもちを焼くには若すぎるかも。

来年も大いに頑張ってください!

遼くんは、現在の息子や孫にしたい有名人癸韻覆里任蓮
遼くんのような孫やひ孫に囲まれて、
金婚式を祝われたいのではないかしら?

金婚式に、子供たちだけでなく
孫、ひ孫に囲まれての金婚式は幸せを絵に描いたようですね。
孫に祝い花胡蝶蘭をもらったら、本当にハッピー!


lan01 at 11:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)