aamall

らん

January 12, 2009

らん|胡蝶蘭

今年初めての連休が終わってしまいますね。
この時期の連休は、スノーボードに出かけたり、温泉に行ったりでしょうか?

あっ、成人式も行われましたね。
今回のピックアップテーマの「大人になるってどういうこと?」へのエントリーが
すごい数になっていますね。
皆さん、大人になるためのアドバイスをしたいのしょうか。

さっき、のニュースで新成人にインタビューをしていましたが、
最近の新成人は、政治にも感心を示すようになってきているようだし、
浮ついてるというより、現実的に足元を見つめているような気がしました。
このご時勢で、現実的にならざるを得ないのでしょう。

これって、いいことなのでしょうか?
少し淋しい気がします。
これでは、特別給付金が出たとしても、
消費というより、貯蓄に回されて、
政府の思惑とは違ってしまうのではないかしら。
世間で言われているように、もっと他に活用できる手段があるような気がします。
多少の金額をもらっても、それが生きるお金にはならないような気がします。

さて、不景気な話は終わりにして。

らんは豪華な贈り物になります。
その上、お祝いのどの場面にもふさわしいです。
華やかだし、どの種類のらんも他の花にない形だし、
言ってみれば個性的ですね。
特に胡蝶蘭は、その名の通り蝶が羽ばたいているような形で、
飛翔のイメージがあります。
日本人は特に胡蝶蘭が好きな人が多いですね。
私のお姑さんも、蘭展とあれば、どこにでも駆けつけます。
楽しみにしています。

そんな胡蝶蘭を、お祝いの場に運んでください。
贈られた方の笑顔を、さらに華やかに彩ってくれますよ




lan01 at 21:46|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

December 08, 2008

らん|祝い花

今回のピックアップテーマは「好きな季節はいつですか?」

私は、夏の終わり、晩夏から秋の気配が感じられるようになる頃が好きです。
ふっとした時、鼻の奥に感じる空気、匂いの違いを自覚したとき、
季節が替わるんだなと感じる瞬間が大好きですね。

でも、体がその変化について行けず、体調を崩したりするので、
その点は困っちゃいますが…

日本には四季があっていいですね。
季節の変わり目に、空気をいっぱい吸いたくなります。
そうすると、背筋がピンと張る気がします。
小さな幸せを感じる瞬間でもあります。

らんの手入れをしながら季節を感じる、
これも小さな幸せですね。

らんの花を少しでも長くもつように、
季節の変わり目の冷気に負けないように
細心の注意を払いながらも、季節を感じる、
これは日本人に与えられた課題だけれど、
幸せなんだと思います。

あまり季節の変化がない国の人は、
一定の手入れで済んで、
季節の変化に対応する工夫を必要としないかもしれません。
工夫をしなければならないのは、ある意味幸せです。

季節の変化があることを感謝しながら、
楽しみたいものですね。





lan01 at 01:55|PermalinkComments(6)TrackBack(0)